ちゃんと子育てできてるのかな…
心配しすぎなお母さんへ

元気で明るく子育てできる知恵
その答えはあなたの中にあります!
スーパーママ講座で学ぼう
東京(新宿)2019年3月24日(日)

こんな不安やお悩みはありませんか?

  • 子どもが言うことを聞かない
  • 子どもの欠点に目が行く
  • 他人の目が気になる
  • 子どもが勉強をしない
  • 子どもと何をしたらいいか分からない
  • 自分に自信がない
  • 何をやっても続かない
  • 夫が協力してくれない

教育熱心なお母さんたちの多くは、子育て本をたくさん読まれています。でも、書いてある通りになどできないもの。

それはなぜでしょう?

本やサイトからの情報はツールです。もろちん、ツールは持っていた方が良いです。でも使い方を知らなければ、日常生活に活かすことはできません。毎日の生活で活かせるようになるには、実は、お母さんの心の在り方!それが重要な鍵です。

子どもは、お母さんの言葉ではなく身体 つまりお母さんの表情やボディー・ランゲージから、より多くの情報を読み取っています。そしてその情報は、スポンジのような子どもの心に吸収されていきます。

無意識 は6歳までに決まる

心の曇りは「無意識 = 潜在意識」に原因があります。無意識の中にある「ゴミ」を野放しにしておけば、子育てだけでなく、人生の方向までも支配されてしまいます。

同じ出来事が起こっても、見える景色は「心のあり方」によって違い、どう反応するかも変わります。この反応の積み重ねが人生となっていくのです。

無意識は6歳までにプログラムされると、細胞生物学者のブルース・リプトン博士は言っています。

では、大人になってからでも、無意識の領域にプログラムされた記憶を、変えることは可能なのでしょうか?

の掃除をすれば子育てが変わる

心のお掃除は、頭を使って考えたら難しくなってしまいます。ところが実は、すごくシンプルに身体からクリアにしていくことができます。しかもそれは、誰でも毎日の生活の中でできることです。

スーパーママ講座のワークショップで、みんなで一緒にそれをやってみましょう。また、物理学者のペトロスキー博士のアカデミックなお話では、「社会通念や世間の目」と、「現実の子育て」のギャップについてなど、これまで漠然と不安に感じていたことが、明確に認識できるようになるはずです。

ワークショップ体験ママ達の声

潜在意識のワークでは、「よし、自分の潜在意識と繋がるぞ!」と気負うことなく、自然に自分の中に入っていくことができました。頭では考えつかないような言葉や思いが自分から発せられることに、驚きました。

悩みがある時に頭でぐるぐる考えて、いろいろ情報を集めることでは悩みは解決できないんだということを改めて思いました。答えは自分の中にあって、自分と深く繋がることによって気づくことができる。今回そのことを体でもって感じることができました。

とても不思議な旅だった。いわゆる“スピチュアル”と呼ばれる怪しいものではなく、脳科学、生理学とか解剖学だとかの分野で説明できるような真っ当な根拠があったように思う。

どうしても“スピリチュアル”系は怪しいものが多い印象で距離を置いてしまう方も多いのではないかと思うが、人間は実体としての身体と、実体のない魂を併せ持つ存在として捉えると、こういったスピリチュアルな分野を地に足がついた情報として教えてもらえるのはとても有難かった。

参加者の心が一つになった
昨年のスーパーママ講座の様子
スーパーママ講座から得られるもの
  • 子どもへの教育の指針
  • 日常生活でできる心を変える方法
  • 同じマインドを持った人たちとのつながり
  • 子育ての不思議をアカデミックに理解
  • 先輩リアルママたちの経験談

講座プログラム

  • 第1部:10:00〜12:00
    失敗が子供を成長させる
    一科学者から見た子育てのヒント

    講師:ペトロスキー富夫 物理学博士
  • (お昼休憩)
  • 第2部:13:00〜14:00
    ママからはじまる未来の種まき
    IBEA認定講師 ママ英語メンター
  • 第3部: 14:00〜15:00
    穏やかに賢く育てるボディーランゲージの秘訣
    講師:ランディー由紀子

    ✓ 子どもが言うことを聞かない
    ✓ 子どもが親をリスペクトしない
    ✓ 子どもを落ち着かせられない

    というような誰にでもある子育ての問題は、言語ではなく非言語(ボディーランゲージ)を磨くことで、子どもとの関係をスムーズにすることができます。

  • (休憩)
  • 第4部: 15:30〜18:00
    あなたの無意識は多くのことを知っている
    ワークショップ講師:ランディー由紀子

セルリズム
日常生活では使わない身体の神経を使うことで、酸素を身体に通りやすい状態にして頭をスッキリさせましょう。

五臓サウンドヒーリング
呼吸と自分の声によって、肺(悲しさ)、腎臓(恐怖)、肝臓(怒り)、心臓(焦り)、脾臓(心配)を解放するエクササイズをします。

本質と繋がる音波瞑想
太鼓のリズムで脳をアルファ波に誘導します。そのままリラックスしながら深い瞑想状態に入り、潜在意識の入り口となるシータ波の状態に入ります。その時に自分自身の潜在意識から、顕在意識では知ることのなかった知恵を発見します。

トラウマやネガティブな思考の解消法
嫌な気持ちがリフレインする時に、簡単に誰でもできる方法をご紹介します。

※ 東京スーパーママ講座に参加されますと、IBEA認定ママ英語講座講師メンター養成講座前期プログラムの修了認定単位となります。

予習ビデオ視聴全約36分

講義当日までにペトロスキー博士のビデオの視聴をお願いします。
※ お申込み後にビデオの視聴用URLをお知らせします。

尚、下記のビデオはIBEA認定メンター養成講座の教材の一部です。

・失敗について(4:22)
・学習は指数関数(5:42)
・小さな事でもやり遂げる(13:37)
・なぜ日本人は英語が苦手なのか?(6:15)
・国際人になるために学ぶべきこと(5:43)

お申し込みはこちら

講師プロフィール

ペトロスキー富夫 物理学博士(IBEA顧問)

東京理科大学で博士号を取得後、イリヤ・プリゴジン(ノーベル化学賞受賞)に師事。

東京大学など多くの大学や研究所で、客員教授・特認教授を歴任。専門分野のみならず、様々な分野に渡り後進の育成に努めている。1995年、物理および化学ソルベー国際会議メトロポール100周年特別記念賞を受賞。

ペトロスキー博士の詳しいプロフィールは、Wikipediaでもご覧いただけます。

※ ペトロスキー博士のIBEAでの活動は日本の物理学研究資金に回されます。

ランディー由紀子

ランディー由紀子2004年「母親が家庭でできる英語教育教材」を無料で提供するために、IBEAの前身である英語本を立ち上げる。現在までに無料会員は14,000人以上。

子どもの潜在的な能力を最大限に引き出すための家庭教育、「チルドレン大学」を主宰し、受講者は1,200人を超えている。

馬を使って非言語コミュニケーションを学ぶ、親子馬リトリートも多くのお母さんに支持されている。

著書に「12歳までの読み聞かせが子どもの「地頭」をつくる!」「子育ての魔法の杖 奇跡はもう起きている!21世紀の早期教育」の2冊がある。

IBEA認定講師 ママ英語メンター

英語絵本の読み聞かせをツールに、お母さんが子どもに英語教える方法を学ぶ「ママ英語講座」のIBEA認定講師。

レッスンを通して、お母さんたちにメンターとして寄り添い活動している。

IBEA認定講師 ママ英語メンター
松岡 優
ブログ
IBEA認定講師 ママ英語メンター
黒川 香奈子
ブログ
IBEA認定講師 ママ英語メンター
白石 のり子
ブログ
IBEA認定講師 ママ英語メンター
宮川 麻衣子
ブログ

スーパーママ講座の概要

  • 日程:2019年3月24日(日)
  • 時間:10時〜18時(9時半開場)
  • 会場:新宿住友スカイルーム ルーム2
  • 住所:東京都新宿区西新宿2-6-1
    詳しいアクセス情報はこちらからご確認ください。
  • 参加費:18,000円
    ゆうちょ銀行へのお振込み、またはクレジットカードでのお支払い
  • 定員:先着90名
  • 持ち物:筆記用具、ヨガマットもしくはバスタオル、アイマスク、楽な服装、昼食
  • ※ お子様づれでのご入場はできません。

お申し込みはこちら

会場へのアクセス

新宿住友スカイルーム ルーム2

東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル 47階
URL: https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/shinjuku/sankaku/

最寄駅

「都庁前駅」A2番出口より徒歩1分(都営大江戸線)
※ A6出口・C5出口はリニューアル工事のため封鎖しております。
「西新宿駅」2番出口2より徒歩5分(丸の内線)
「新宿駅」A18出口徒歩7分(丸の内線)
「新宿駅」西口徒歩8分(JR線・小田急線・京王線)
「新宿駅」7番出口徒歩9分(新宿線・大江戸線)

お申し込みはこちら