相模湖ワークショップ・レポート

去る7月13日に開催された、相模湖1dayワークショップの様子です。

滝でのターザン活動から始まり、

 

午後は呼吸法や瞑想などのワークショップを行いました。

 
子どもたちは、ママとは別のプログラムに参加。

 
2歳のお子さんと参加された方からいただいた感想を、一部抜粋してご紹介します。

今回の相模湖ワークショップでは
沢山の方々に大変お世話になりました。

娘はまだ2歳。

当初、参加は難しいと諦めていました。それが、こんなワイルドでダイナミックな1日を、娘と一緒に体験出来るなんて…!
参加者の皆さん、IBEAの皆さんの温かいサポートのおかげと、心から感謝しております。

沢山の方々のおかげで、私は思い切って娘の手を離す事が出来ました。母娘共に貴重なワークショップを存分に楽しみ、ひとまわりもふたまわりも成長を感じた、夢のような1日でした。

マミーと言葉を交わしていくうちに、色々な示唆を受けました。

「ちょっと助けて〜」と、もっと言っても大丈夫なんだ。

「無理そう…」と頭で感じても、やってみたら出来るんだ。

「私は今のままの私でも、ダメじゃないんだ」

これまで自分を無意識に守っていた心の鎧が、1枚づつ剥がれて行くような本当に心地よい体験でした。

大自然の中での裸足活動や滝つぼダイブ、呼吸や瞑想など、身体を使ったワークを通して、潜在意識にアクセスする準備が整い、徐々に心がオープンになるのを感じました。

IBEAの講座に参加する度に、そこに集まる皆さんのオープンマインドな姿にいつも感銘を受けていましたが、今回の相模湖での体験は、私自身がそこに至る為のヒントを、沢山頂きました。

また、子ども達の活動の写真や動画も、とても感動しました!

川までの道無き道を(抱き抱えられながら)降りて行く我が娘!!

楽しそうな川遊びの裏にはこんな大変なサポートをして頂いてたんですね。たとえ2歳児でも、皆さんの助けを借りれば、どんな険しい道でも行けるんですね!
あぁ、まるで人生そのもの(笑)

改めて、そういうことを娘に伝えられるような母になりたい!と強く思いました。

最後になりましたが、今回の相模湖ワークショップでご縁を頂いた全ての方々に、心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました!

子どもの群れが減ってしまったこの頃、こんな光景を見ると感動します。

川遊び中、子ども同士で、ちゃんと小さなお子さんを気遣っている様子。

One thought on “相模湖ワークショップ・レポート

この投稿はコメントできません。